Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ニコニコ動画

夏影トランスリミックス

ボーカロイドのオリジナル曲巡りもトランスというジャンルに出会って少し横道にそれました。その中で巡り会ったのがこの曲。
「AIR」と言うゲームの中で「夏影」という曲がヒロインの女の子のシーンに使われていて、すごく印象的な曲です。そのトランスアレンジで、途中から入る笛の音が素敵です。



JUGEMテーマ:音楽


  • 2009.01.12 Monday
  • 20:08

ニコニコ動画

Close My Eyes(Remix)

「Silence (TECHNiA RMX)」で出会ったshu-tP氏、初代ボーカロイドのMEIKOで有名な方で、その力強く透明な歌声にいっぺんにファンになってしまった。
自分の曲にもリミックスを作ったりしていて、元のゆっくりとした、切ない感じの曲とはまったく別のものに仕上がっている。


原曲は続きに入れておきます。
JUGEMテーマ:音楽


  • 2009.01.11 Sunday
  • 14:45

ニコニコ動画

Silence (TECHNiA RMX)

一つの楽曲が発表される。すると“歌ってみた”が出てくる。歌ってみたが溜まってくると“勝手に合唱させてみた”が湧いてくる。また“弾いてみた”がくると、“勝手に合奏させてみた”がくる。そして、インスパイアされて絵を描きました。素敵なのでPVを作ってみましたとか、好きすぎてリミックス作ってみましたとかドンドン広がってゆくのがおもしろい。

これは「Silence」のリミックス。ボーカルも入れ替えてしまいまったく別の、そして同じ曲になっているのが不思議。



オリジナルとリミックスを合わせた「Sync Mix」を続きに入れておきます。
JUGEMテーマ:音楽



  • 2009.01.10 Saturday
  • 20:49

ニコニコ動画

Silence

「徒花」や「Misfortune」を聞くようになってトランスというジャンルに興味を持つようになった。その中で出会ったのが「Silence」。
ミクの透き通った声が幻想的で、8分30秒が短く感じられるすごい曲。



JUGEMテーマ:音楽


  • 2009.01.09 Friday
  • 23:32

ニコニコ動画

Misfortune

自分でニコニコ動画を探すのとは平行して、2ちゃんねるでも探しました。
クラシック板の「ボカロクラシカ-/ボーカロイド(初音ミク他)でクラシック」スレで紹介されていたのがこの「Misfortune」。
クラシックとトランスの融合という斬新な組み合わせを成功させており、この曲で“ミクトランス”のタグで検索するようになりました。



JUGEMテーマ:音楽


  • 2009.01.08 Thursday
  • 22:38

ニコニコ動画

ブリリアント

「徒花」を作ったカップラーメンPのリストから見つけたのが「ブリリアント」。
愛し愛される、きらめくような日々を歌った曲で、聞いていると切なくなる。
動画も細かく作り込んであって、なかなか芸が細かい。



JUGEMテーマ:音楽



  • 2009.01.07 Wednesday
  • 23:04

ニコニコ動画

徒花

「夢みることり」から始まったボーカロイド巡り、「恋スルVOC@LOID」「メルト」「Packaged」を経て、「徒花」に来ました。
和風とTranceが希有のバランスで融合した珠玉の1曲と思う。



動画では提供が入ったり、花が流れたり職人の技が楽しめます。

JUGEMテーマ:音楽


  • 2009.01.06 Tuesday
  • 14:29

ニコニコ動画

夢みることり

いつからニコニコ動画でボーカロイドのオリジナル曲を探すようになったのか、なぜだったのかは思い出せないが、はややPの「夢みることり」がマイページの一番最初に保存されてある。



義務教育で音楽の授業を受けただけのものが音楽を語るも口幅ったいが、「夢みることり」は曲と詩と声、絵の創る音楽空間が素晴らしく調和がとれている。
特に調声の素晴らしさは特筆されるべきものがあると思う。それまでに聞いていたボーカロイドの楽曲で引っかかっていた声に違和感が無く、音楽の創る世界にスムースに連れて行かれた。自分のボーカロイド楽曲巡りは、この曲から始まったと言える。

JUGEMテーマ:音楽


続きを読む >>
  • 2009.01.05 Monday
  • 23:39