Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

気になるモノ

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)

評価:
伏見 つかさ
アスキーメディアワークス
¥ 599
コメント:表紙のかんざきひろ氏の絵とタイトルの「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に惹かれて購入。
Amazonおすすめ度:

表紙のかんざきひろ氏の絵とタイトルの「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に惹かれて購入。
桐乃と黒猫が逆批評してくれるというので再読、投稿。

妹萌えの属性はないが、面白く話が読めた。
上の子は得てして要領が悪く、下の子はそれを見て学習するのでたいがい要領がよいように思う。そして女の子の方が実年齢以上に精神年齢が高いので、姉弟では実際以上に離れてしまい、兄妹では近づいてしまう。自分は兄妹ではなく姉弟の弟だが、姉弟間の距離感は本文中の兄妹と大差なかったように思うが、兄妹間で抱く感情はより酷いのだろうと思った。
抱く感情とは別に妹の人生相談に乗って世話を焼くのも、それはそれでよく判る。自分自身が世話焼きな事も有るが、血は水よりも濃いということか。酷い事をいわれながら世話を焼く兄ではなく、突っ込みを入れながら世話を焼くいわゆる世話女房タイプの自分だったように思う。
そんなこんなで、この兄妹の話に違和感は無かった。ちりばめた小ネタも楽しく、兄の心での突っ込みにも何度も爆笑させられた。

  • 2009.08.09 Sunday
  • 20:38

-

スポンサーサイト

  • 2012.12.02 Sunday
  • 20:38
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback